新居を探す際のチェックポイント

はじめに

引越しをする際にまず真っ先に始めなければならないものの一つが新居選びでしょう。転勤で社宅のように選びようがない場合もあるでしょうが、これからの新天地での拠点となる大切な場所。失敗のないようしっかりと選びたいものです。こちらではそんな際に少しでも役立つよう、チェックポイントをまとめてみました。参考にして下さい。

室内環境のチェックポイント

  • 部屋の広さは十分か
  • キッチンや浴室などの水回りの使い勝手は良いか、水漏れなどないか、排水の流れ具合は良いか
  • 日あたりや通風、見晴らしなどのチェック(近くに空き地がある場合は将来建築物が建つ恐れもあります)
  • 天井の高さは十分か
  • コンセントの数は足りるか(コンセントの位置により家具の配置がかなり制限されます。しっかりチェックしましょう。)
  • 冷蔵庫や洗濯機の置き場所は自分が持っているものに合うか(場合によっては買い換える必要が出てきます。こちらもしっかりチェックしましょう。)
  • 電話口は思い通りの場所にあるか
  • エアコン、ガス台の有無
  • クローゼットや押入れなど収納スペースは十分か
  • 窓や収納、玄関やふすまなどは必ず自分で一度は開け閉めを行う(立てつけが悪く、なかなか開かない場合もあります)
  • 扉の鍵のかかり具合、玄関ドアの郵便受け、チャイム
  • ドアチェーンなどの防犯設備はあるか
  • 室内に汚れや傷などは無いか(外壁なども見ておきたいものです)
  • 玄関や窓の広さは十分か(引越しの際に荷物が入るかどうかも大きなポイント)
  • マンションなどであれば壁は薄くないか
  • 携帯電話やPHSの電波は入るかどうか
  • インターネットをできる環境であるかどうか(ADSLやケーブルテレビなどを使用する事が可能かどうか)

周辺環境のチェックポイント

  • 実際の通勤・通学時間
  • 商店街・スーパー・コンビニまでの距離
  • 近くの道路の交通量
  • お子さんがおられる方は学校・幼稚園・保育園までの時間
  • 公共施設の充実度や行くまでの時間
  • 近くに危険な施設、公害・騒音を発する施設が無いかのチェック
  • 道幅は十分か(引越しの際にトラックが入らず横持ち料金が必要となる場合もあります)
  • 周囲の住人の雰囲気はどうか
  • マンションなどであれば共同部分の清掃は行き届いているか
  • ごみ捨て場は近くにあるか
  • 駐輪場や駐車場は付いているのか、近くにあるのか、屋根はあるのか

その他のポイント

  • 一人よりは複数で物件は見に行きましょう。一人では見落とすことも複数では目に入るものです。
  • 見ているのは自分だけでなく、不動産業者さんからも自分が見られているということは忘れずに。どんなに気に入っても場合によっては貸してもらえません。
  • 家賃の目安は一ヶ月の収入の30%前後が良い